webライターはブログに何を書く?あなたにしか書けない4つのジャンルを解説

webライター ブログ 何を書く
悩む人

webライターとして活動してるけど、ブログも始めたい。でも何を書けばよいんだろう?

Webライターとして活動する上で「ブログをはじめようかな」と思う人も多いと思います。

そして、そのときに直面するのが「何を書けばいいのか」という悩みです。

しかし、この悩みは同時に、あなたにしか書けない、あなただけの物語を見つけ出す絶好の機会です。

自分自身の経験、知識、興味を文章にすることで、読者に新たな視点を提供し、共感を呼ぶことができます!

ここでは、Webライターがブログで取り組むことができる4つのジャンルを紹介します。

これらのジャンルは、あなたの経験や興味に基づいて選び、あなただけの視点で読者に価値を提供するためのものです。

あなたの物語が、誰かの人生に新たな一歩を踏み出す勇気を与えるかもしれません。

目次

webライターはブログに何を書く?←あなたにしかない物語を書きましょう

結論からいえば、あなたにしか書けない物語を書きましょう!

では、その内容について具体的に解説します。

あなたの専門分野

あなたがこれまでに培ってきた専門知識やスキルを活かした記事は、読者にとって非常に価値があります。

例えば、教育、健康、IT、美容など、あなたが得意とする分野での経験や知見を共有することで、読者の悩みを解決する手助けができます。

また、専門分野に関する最新のトレンドや研究結果を取り入れることで、読者との信頼関係を築くことができます。

趣味や興味

あなたの趣味や興味は、同じことに興味を持つ人々と繋がる素晴らしい手段です。

例えば、旅行、映画、料理、スポーツなど、あなたが情熱を持っていることについて書くことで、読者との共感を生み出し、コミュニティを形成することができます。

趣味や興味に基づくブログは、読者に新たな発見や体験を提供し、人生を豊かにするきっかけとなります。

日常生活の学び

日常生活でのささいな出来事や学びも、他の人にとっては貴重な情報やインスピレーションの源となることがあります。

家庭生活、子育て、仕事術、時間管理など、日々の中で得た知恵や教訓を共有することで、読者の日常に役立つアイデアや解決策を提供することができます。

あなたの経験が、読者の悩みを解決する手がかりとなることもあります。

社会的のトレンド

社会的な問題や最新のトレンドについての記事は、読者の知識を深め、世界に対する理解を広げるのに役立ちます。

経済、環境、政治、文化など、さまざまなトピックについてあなたの視点や分析を提供することで、読者との議論を促し、社会的な意識の高まりに貢献することができます。

また、これらのトピックは、SEO観点からも検索需要が高いため、ブログの訪問者数を増やす効果も期待できます。

このように、Webライターがブログに書ける内容は、専門分野から日常の学びまで、非常に幅広いものがあります。

あなたの経験や興味、知識を活かして、読者にとって価値のある記事を書きましょう。

自分だけの視点で書かれた記事は、読者に新たな発見や感動を与えることができます。

webライターとブログが相性が良い理由

Webライターとして活躍するためには、様々なスキルが必要ですが、その中でも特に重要なのが「文章を書く能力」です。

この能力は、ブログを書く上でも非常に役立ちます。

なぜなら、ブログは読者に情報を伝え、興味を引きつけ、時には行動を促すためのツールだからです。

この章では、webライターとブログがなぜ相性が良いのか、その理由を解説します。

「文章を書く能力」がある

webライターにとって文章を書くことは日常業務です。

このスキルは、ブログを書く上でも基本となります。

良い文章は、読者の興味を引きつけ、情報をわかりやすく伝えることができます。

webライターは、読者が何を求めているのかを理解し、それに応える内容を作成することが求められます。

この経験は、ブログの読者に対しても同様に応用できます。

SEO知識が活かせる

webライターは、SEO(検索エンジン最適化)の知識も必要とされます。

SEOを理解していると、ブログの記事が検索結果で上位に表示されるように、キーワードの選定や見出しの作成など、記事を最適化することができます。

このように、SEO知識を活かすことで、より多くの読者にブログを読んでもらうことが可能になります。

さまざまなテーマに対応できる

webライターは、さまざまな案件に対応するため、多岐にわたるテーマについて書くことがあります。この経験は、ブログのテーマ選びにも活かせます。

さまざまな分野に対する理解があることで、読者の関心を引く多様な記事を提供することができます。

コミュニケーション能力が強化される

webライターは、クライアントや読者とのコミュニケーションが必要になることがあります。

このコミュニケーション能力は、ブログで読者と交流する際にも役立ちます。

読者からのコメントや質問に対応することで、読者との関係を深めることができます。

また、読者のニーズを直接知ることができるため、より魅力的な内容を提供することが可能になります。

このように、webライターとブログが相性が良いのは、文章を書く能力、SEO知識、多様なテーマへの対応能力、コミュニケーション能力といった、webライターが持つスキルがブログ運営に直接活かせるからです。

これらのスキルを活かして、あなたのブログをさらに魅力的なものにしていきましょう。

あなたの文章が、多くの読者にとって価値のある情報源となることを心から願っています。

webライターがブログに書くべき4つのジャンルを解説

Webライターとしてブログを運営することは、自分自身を表現し、専門性を高める絶好の機会です。

ブログを通じて、読者に価値を提供し、同時にあなた自身のブランドを築くことができます。

ここでは、webライターがブログに書くべき4つのジャンルについて解説します。

これらのジャンルは、あなたの経験や知識を活かしつつ、読者との強いつながりを築くためのものです。

webライターはブログに何を書く①仕事(webライターとしての仕事術)

webライターとしての仕事術に関する記事は、これからwebライティングを始めたいと考えている人や、すでに始めているがもっとスキルアップしたいと考えている人にとって、非常に有益な情報源となります。

仕事の取り方、仕事の始め方、そしてなぜwebライターを選んだのかというあなたのストーリーを共有することで、読者にとって具体的な手法やモチベーションの向上につながります。

また、あなた自身の仕事に対するアプローチや考え方を共有することで、読者との信頼関係を築くことができます。

webライターはブログに何を書く②経験(あなたの経歴)

あなたの経歴や人生経験は、読者にとって魅力的なコンテンツになり得ます。

たとえば、「10年間専業主婦をしてきた」という経歴を持つ方は、

・10分で作れる夕食のレシピ
・火も包丁も使わない時短レシピ
・洗濯機の掃除におすすめの製品
・意外と知らない100均一のおすすめ商品
・20年間夫婦生活を続けるコツ

など日々の生活の中で培った知識や工夫を共有することができます。

あなたにしか書けない、生活の知恵やヒントは、読者の日常に役立つ実用的な情報となり、あなたのブログを訪れる理由となります。

webライターはブログに何を書く③恋愛

恋愛に関する記事を書くことは、初めて聞くと少し驚くかもしれませんが、恋愛は多くの人が共感し、興味を持つ普遍的なテーマです。

あなた自身の恋愛経験や、関係を築く上でのアドバイス、恋愛における悩みへの対処法などを共有することで、読者と深いつながりを築くことができます。

恋愛に関する記事は、読者の心に触れ、彼らの生活や感情に寄り添うことができるため、高いエンゲージメントを生み出す可能性があります。

webライターはブログに何を書く④趣味

最後に、あなたの趣味について書くことも、魅力的なブログコンテンツになります。趣味は人それぞれ異な

りますが、読者と共有することで、同じ趣味を持つ人々と繋がることができます。

例えば、写真、旅行、読書、映画鑑賞、アウトドア活動など、あなたが情熱を持っていることについて書くことで、読者と共感を共有し、コミュニティを形成することができます。

趣味に関する記事は、読者に新たな趣味を提案する機会となり、彼らの人生に新たな価値をもたらすことができます。

以上、webライターがブログに書くべき4つのジャンルを解説しました。

仕事術、経歴、恋愛、そして趣味に関する記事は、あなたの経験や知識、情熱を活かし、読者に価値を提供する絶好の機会です。

これらのテーマを通じて、あなた自身のストーリーを共有し、読者と深いつながりを築いてください。

webライターはブログに何を書く?まとめ

この記事では、Webライターがブログに書くべき内容として、4つのジャンル「仕事術」「経歴」「恋愛」「趣味」について解説しました!

Webライターとしての仕事術に関する記事は、読者に対して実践的なアドバイスやモチベーションの向上に貢献します。

また、あなたの経歴や人生経験を共有することで、読者に具体的な生活のヒントやインスピレーションを提供することができます。

恋愛に関する内容は、多くの人が共感し、興味を持つテーマであり、読者と深いつながりを築くことが可能です。

趣味に関する記事は、読者に新たな趣味を提案し、共通の関心事を通じてコミュニティを形成する機会を提供します。

これらのジャンルをブログに取り入れることで、Webライターは自分自身の個性や専門知識を活かし、読者に価値を提供することができます。

また、SEO知識や文章力、コミュニケーション能力など、Webライターとしてのスキルをブログ運営に活かすことができるため、Webライターとブログは非常に相性が良いと言えます。

ブログを通じて、あなた自身の経験や知識、情熱を共有し、読者にとって有益な情報源となることを目指しましょう。

あなたのブログが、読者の人生に新たな発見やインスピレーションをもたらし、彼らの行動を促すきっかけとなることを心から願っています。

えだまま
Webライター
2歳児を育てながらWebライターをしているシングルマザー予備軍。在宅ワーク歴5年。最高月収60万円。現在は会社員&フリーランスとして活動中。クラウドワークス公式のWebライター検定2級取得。

別居を機に都心から地方へ引っ越し。在宅ワークがメインなので収入は変わらず、「家で働けるって本当にすごい!」と感動。

また別居をきっかけに、ママが“仕事をして自立すること”の大切さを痛感。

本ブログでは、ママが在宅ワークをきっかけにして、「経済的にも精神的にも自立する」ためのさまざまな情報を発信中。

また自身の経験を生かして、稼げるwebライターになるためのリアルな情報を発信中。

※このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次