コペンカレッジの評判・口コミは?怪しい?受講メリットを徹底解説!

コペンカレッジ 口コミ
悩む人

コペンカレッジってオンラインスクールが気になっているんだけど、評判はどうなんだろう?

悩む人

コペンカレッジは怪しいのかな…?

このようにお悩みの方も多いのではないでしょうか。

「育児と仕事を両立したい」
「出産でキャリアが分断されてしまったけど、やっぱり働きたい」
「子どもが小さいので、在宅ワークで稼ぎたい」

こんな風に考えている人が増えています。

この願いは、Webスキルを習得すればかないますよ

えだまま

2歳の子どもを育てているわたしも、そうしてキャリアが分断した一人です。転職したタイミングで妊娠が発覚し育休を取れず、さらに保育園が激戦区ということもあり、出産を機に仕事を辞めてフリーランスになりました。
これができたのは、Webスキルがあったからです。

そんなあなたにおすすめなのが「コペンカレッジ」です。このスクール、未経験から月収25万円のwebデザイナーも狙えるんだそう!

ぴょんこ

コペンカレッジは、女性専用スクールなだけあって、手厚いサポートが魅力です!サポート側も、同じような境遇のある人が多いので、親身にサポートしてくれますよ。

そこでこの記事では、なぜあなたに「コペンカレッジ」がおすすめなのか、以下の情報を共有しますね。

この記事に書いてある内容

コペンカレッジよは?
コペンカレッジの運営会社
コペンカレッジの口コミ
コペンカレッジの特長/コース内容

えだまま

本記事は、Webライター歴5年(最高月収60万円)のえだままが解説します。スクールを受講して資格を取得し、単価アップに成功しました。

オンラインスクールの受講を成功させるためには、何よりも情報収集が重要です。無料の問い合わせや説明会などは、徹底的に活用するのがポイント!

あなたの第一歩を心から応援しています、一緒に頑張りましょう!あなたならできます!

「副業で月3万円を稼ぎたい」
「在宅ワークで働きたい
ママデザイナーになりたい」

あなたの夢を
コペンカレッジ
でかなえましょう。

家事・育児・仕事を両立させた
\先輩がたくさんいる!/

無料相談会の空き状況を確認

目次

コペンカレッジとは?

コペンカレッジは、株式会社コペンフラップが運営する女性のためのオンラインデザインスクールです。

そして、「女性が家で仕事ができると、家族みんなが幸せになる」というコンセプトのもと、多くの女性プロデザイナーを送りだしています。

さらに、オンライン学習なので、自分のタイミングで学べることもあり「育児と家事を両立しやすい」と主婦の方の受講も多いんですよ。

基礎から応用まで学べるだけではなく、卒業後のサポートも手厚くずっと伴走してくれるんですって。

とても心強いですよね!

コペンカレッジの運営会社/コース/料金

次に、コペンカレッジの運営会社とコース・料金をみていきましょう。

コペンカレッジの運用会社

運営会社株式会社コペンフラップ
代表者堀之内千恵 (Chie Horinouchi)
設立2017年7月
事務所〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-12
事業内容クリエイタースクール事業/コミュニティー運営/企業研修/企業コラボ開発

コペンカレッジのコース/料金

受講コース名学習の期間受講料金学習できる内容
デザイナーコース基礎約4カ月(3時間×14コマ)25万円(税込)IllustratorやPhotoshopを用いたデザインの基礎をゼロから習得できる初心者向けのコース。基本的なデザインアイテムの制作ができるようになります。
Webデザイン専攻約4カ月(3時間×11コマ)28万円(税込)イラストやタイポグラフィのカリキュラムを加えてデザイン性の高い、ロゴ、パッケージ、冊子を完成させる技術が学べるコースです。
グラフィック専攻約4カ月(3時間×11コマ)28万円(税込)実際の業務フローに沿って、実践的なグラフィック制作スキルが学べるコースです。

コペンカレッジは怪しい?

結論からお伝えすると、コペンカレッジは怪しくないです。

口コミを調べてみたところ、良い口コミは見つかっても悪い口コミって見当たらなかったんですよね。

その理由を考えてみたのですが、運営者の方が子育て中のママであること。

講師陣やサポートも全員女性スタッフなので、女性同士の働き方に理解があって学びやすい環境が整っているからなのかもしれませんね。

また、前述したように「女性が家で仕事ができると、家族みんなが幸せになる」というコンセプトのもと、女性のキャリアと家庭の両立を応援しているスクールです。

だからこそ、受講生さん達の満足度も高いのではないでしょうか?

コペンカレッジは、信頼できる女性のためのオンラインデザインスクールと言えそうですね。

またこのような口コミもありました。

大手の雑誌は、コンプライアンスが厳しいので、こうして掲載されているオンラインスクールは、まず怪しいところではありませんよ。

コペンカレッジが向いている人は?

コペンカレッジは、実際、どんな方達に向いているのでしょうか?

女性のためのオンラインスクールなので、家事や育児をしながらキャリアアップしたい女性や自分のペースでスキルを学びたい女性に向いていそうですね。

ここからは、向いている人を具体的に3つご紹介しますね!

①仕事と家庭を両立したい人

1つめは、仕事と家庭を両立した人向けです。

今、「受講しようか迷っている」としたら、理由の1つに「仕事と家庭の両立が、できるかな?」といった不安がありませんか?

そんな方に見ていただきたいのが、コペンカレッジの公式サイトの「講師・卒業生」のページです。

そのページを見ると会社員や主婦からデザイナーに転身された方がとても多いのがわかります。

そうなんです。コペンカレッジには、すでに仕事と家庭を両立されている講師や先輩が、たくさんいらっしゃいます。

仕事や家庭を両立するって悩むこともあると思うんですね。

そんな時、同じような道をたどってきた講師や先輩に相談できる場所があると心強いですよね。

そして、コペンカレッジのテキストには「時短テクニック」も掲載されているんです。

仕事と家庭の両立って、女性にとってはきってもきれない問題ですが、その辺りのサポート態勢も、しっかり整っているので安心して受講できそうですね。

②未経験からWebデザインを学びたい女性

コペンカレッジは、デザインの基礎から丁寧に教えてくれるので、未経験者でもWebデザインを安心して学ぶことができます。

また、現役のWebデザイナーによる実践的な指導を受けられますし、お仕事を受注する上で大切なポートフォリオ制作のサポートも!

他にも、きちんとしたデWebザインスキルが身に付くだけではなく、社会人としてのビジネススキルのサポートもあるので安心ですね。

そして、未経験者に嬉しいのは、受講生専用の「SNSグループ」で、いつでも気軽に質問できることではないでしょうか。

分からない事をすぐに聞ける環境って、解決までの時間が早いので。学びのスピードもグンとあがるんですよね。

未経験からWebデザインが学べる環境は嬉しいですね。

③卒業後もサポートしてほしい人

コペンカレッジは、卒業後もサポートしてほしい人向けとも言えます。

オンラインスクール修了後は、「お仕事は、自分で探してね」というところも実際あります。

その点、コペンカレッジは、卒業後も就職・転職サポートやスキルアップ講座などなど。充実したサポートを受けることができるんです。

また、卒業しても先輩デザイナーから直接学べるコミュニティがあるので、ずっとつながることができるんです。

卒業後でも、オンライン交流や勉強会の場があるので、困ったことを相談したり。デザイナー同士、情報交換ができたりするのは嬉しいですね。

また、先輩デザイナーや講師とチームでお仕事をする機会もあるとのこと。

卒業後もサポートをして欲しい人、仲間と繋がっていた人にも向いているカレッジといえますね。

コペンカレッジの3つのコース(受講内容)

コペンカレッジには、

  • デザイナーコース基礎
  • Webデザイン専攻
  • グラフィック専攻

の3つのコースがあります。

ご自身の目標に合わせて選ぶことができます。

どのコースも手厚いサポートと充実したカリキュラムの内容は変わりません。

ここでは、それぞれのコース内容をご紹介しますね。

コペンカレッジ①デザイナーコース基礎

「コペンデザイナーコース基礎」は、デザインの基礎を学びたい方におすすめなコースです。

たとえば、

  • デザインに興味がある
  • 将来、Webデザイナーやグラフィックデザイナーとして活躍したい
  • 自分のペースでデザインスキルを身につけたい

といった方向けです。

「デザインに興味があるけれど、何から始めればいいかわからない」方向けのコースとなっています。

受講内容は、

  • Illustrator、Photoshopなどのデザインソフトの使い方
  • ロゴ、名刺、Webサイトなどのデザイン制作
  • 色彩学
  • タイポグラフィ
  • レイアウト

など、デザインの基礎知識から、IllustratorやPhotoshopなどのデザインソフトの使い方まで幅広く学ぶことができます。

コペンカレッジ②Webデザイン専攻

「Webデザイン専攻」は、Webデザイナーを目指したい方におすすめなコースです。

こちらのコースでは、Webサイトの構築やランディングページ作成など。

制作に必要なスキルを現役のWebデザイナーから、実践的に学べます。

  • Webサイト制作に興味がある
  • Webデザイナーとしてフリーランスや企業で働きたい
  • 実践的なスキルを身につけてすぐに活躍したい

といった方向けになっています。

受講内容は、

  • HTML、CSS、JavaScriptなどのWebデザイン言語
  • WordPressなどのCMSを使ったWebサイト制作
  • レスポンシブデザイン
  • SEO対策

などなど。

WebデザインスキルとWordPressサイト制作のスキルを身につけることができます。

コペンカレッジ③グラフィック専攻

「グラフィック専攻」は、グラフィックデザイナーを目指したい方におすすめなコースです。

たとえば、

  •  ロゴやポスターなどのグラフィックデザインに興味がある
  •  グラフィックデザイナーとしてフリーランスや企業で働きたい
  •  自分の作品を世の中に発信したい

受講内容は、

  • ロゴ、ポスター、パンフレットなどのデザイン制作
  • イラストレーション
  • タイポグラフィ
  • 印刷物の制作

といった企業案件も取れるスキル・プロとして恥ずかしくないスキルを身に付けることができます。

コペンカレッジの口コミ

コペンカレッジの口コミをチェックしてみました。

コペンカレッジまとめ

コペンカレッジは、女性のためのオンラインデザインスクールであり、家で仕事ができるようになることをコンセプトにしています。

株式会社コペンフラップが運営し、プロデザイナー育成を目指しています。

オンライン学習の利点を生かし、育児や家事といったプライベートとキャリアアップを両立したい女性に適しています。

提供されるコースは、デザインの基礎から応用まで幅広く、卒業後のサポートも充実しています。

特に、仕事と家庭を両立したい人、未経験からWebデザインを学びたい女性、卒業後もサポートを受けたい人に向いています。

コース内容は、デザイナーコース基礎、Webデザイン専攻、グラフィック専攻の3つがあり、自身の目標に合わせた学びが可能です。

口コミでは、その質の高い教育内容とサポート体制により、多くの受講生から好評を得ています。

信頼できる女性向けのデザインスクールとして、キャリアとプライベートの両立を目指す方には最適な選択肢であるといえますよ。

気になる方は、まずは無料の説明会に参加してみましょう!

家事と育児と仕事を両立させた先輩の話を聞きながら、自分のキャリアをもう一度見つめ直してみてくださいね。

えだまま
Webライター
2歳児を育てながらWebライターをしているシングルマザー予備軍。在宅ワーク歴5年。最高月収60万円。現在は会社員&フリーランスとして活動中。クラウドワークス公式のWebライター検定2級取得。

別居を機に都心から地方へ引っ越し。在宅ワークがメインなので収入は変わらず、「家で働けるって本当にすごい!」と感動。

また別居をきっかけに、ママが“仕事をして自立すること”の大切さを痛感。

本ブログでは、ママが在宅ワークをきっかけにして、「経済的にも精神的にも自立する」ためのさまざまな情報を発信中。

また自身の経験を生かして、稼げるwebライターになるためのリアルな情報を発信中。

※このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次