デイトラWebデザインコースで学べるスキルは?基礎からアドバンスまでカリキュラムを紹介

悩む人

デイトラのWebデザインコースで学べるスキルは?基礎コースやアドバンスコースのカリキュラムでは何が学べる?

いま大注目のオンラインスクールの「デイトラ」。中でも、多くの受講生が「Webデザインコース」を受講して、Webデザイナーとして活躍しています。

本記事では、デイトラWebデザインコースが、なぜここまで選ばれているのか、カリキュラムの詳細を解説します。

本記事を参考に、あなたもデイトラのWebデザインコースでWebデザイナーとしての第一歩を踏み出してみてください。

えだまま

本記事は、在宅ワーカー歴5年のwebライターのえだままが執筆しています。

「副業で月3万円を稼ぎたい」「在宅ワークで働きたい」「ママでも経済的に自立したい」このような願望をかなえるためには、オンラインスクールでWebスキルを学ぶのが最適です。

業界最安値級の価格の実践的なスキルが得られる

未経験からプロのWebクリエイターになれる
「デイトラ」

目次

デイトラとは?

デイトラは、Webデザインやプログラミングなど、12のWebスキルが学べるオンラインスクールです。

おねえさん

日本ではじめてのSNSから誕生したオンラインスクールということで注目されています。

数多くのオンラインスクールが存在する中で、デイトラが急速に支持を集める理由は、以下の3つがあります。

  • 業界最安値級の受講費用
  • 実践的なスキルが学べる独自のカリキュラム
  • 講師による手厚いサポート体制

開校3年目で、受講生は2万人を突破するなど、急激に成長しているオンラインスクールです。

デイトラのカリキュラムには、各Web業界の最新のトレンドや技術を取り入れており、実際の仕事現場で役立つ知識と技術を学べます。

ロボタ

未経験から、デイトラを受講して「3カ月後に転職した!」「副業で10万稼いだ!」という声もありました。

デイトラ「Webデザインコース」の特徴

デイトラ「Webデザインコース」は、Webデザインの基礎から応用まで、幅広いスキルを学べます。

このコースには、デザインの基本原則、ツールの操作方法、UI/UXデザインの実践など、幅広い内容が盛り込まれています。

「Webデザインコース」の受講期間

デイトラWebデザインコースは、以下の期間、サポートが受けられます。

メンター質問期間1年間
教材のボリューム110日
教材の閲覧期間無制限(アップデート有)
質問対応時間毎日10時間

メンターへの質問は、1年間できます。

教材のボリュームは約3カ月なので、自分のペースで学習を進めることができます。

「Webデザインコース」の料金プラン

デイトラ「Webデザインコース」には、以下の2つのコースがあります。

スタンダードコース9万9800円
アドバンスコース4万9800円

両方を合わせてても、14万9600円です。

次の章で、カリキュラムの内容を詳しく解説します。

デイトラ「Webデザインコース」スタンダードコース~Webデザインの基本~

Webデザイン デイトラ

こちらは、Webデザインの入門者や初心者向けのコースです。

Webの構造やデザインの基本原則、必要なツールの操作方法など、基礎知識をしっかりと身につけることができます。

カリキュラムは、4つのステップに分かれています。

①初級編

まず初めに、以下の2つのスキルを学びます。

Figmaの操作方法

LPデザイン

ここでは「サイトをトレース(真似)する」という学習を基礎にします。

これは、デザイン力を養う上でも、効果的な練習方法です。

トレース(真似)することで、デザインのルールや操作方法を体感できます。

後半は、LPデザインを中心にスキルアップを図ります。

これにより、クライアントに提案できるまでのデザイン力が身に付きます。

プロの現役デザイナーから、添削を受けられるのもメリットです。

②中級編

次に、以下の2つのスキルを学び、月20万円稼げるようになるWebデザイナーを目指していきます。

中規模サイトのデザイン

クライアントへ営業する方法

デザイン案件で、LPデザインの次に受注が狙えるのは、企業サイトのデザインです。

そこでトレースやデザインの課題を始めて、要件定義のやり方など学習します。

これは、実践でも希少性が高いスキルです。

③上級編

次に、以下の2つのスキルを得て、月収30万円を稼げるWebデザイナーを目指します

UIデザインの基礎

LPの改善

UIデザインは、高単価な仕事が多い分野です。

特にECサイトでの需要が高まっています。

そこで、実戦形式で0からデザインが作成できるような学習を進めていきます。

後半は、LPの改善方法を学んでいきましょう。

Webデザインは、マーケティングとの親和性が高いため、改善をすることでより高単価を目指せます。

④UIデザイン編

4のステップでは、スマートフォンのアプリをデザインする技術を学習します。

UIは、“ただ使うだけ”では分からないルールが多いので、一つひとつを丁寧に学びます。

未経験の初心者でも、Webデザインが作れるようなデイトラ独自のデザインのテンプレートがあります。

「副業で月3万円を稼ぎたい」「在宅ワークで働きたい」「ママでも経済的に自立したい」このような願望をかなえるためには、オンラインスクールでWebスキルを学ぶのが最適です。

業界最安値級の価格の実践的なスキルが得られる

未経験からプロのWebクリエイターになれる
「デイトラ」

デイトラ「Webデザインコースアドバンス」~プロ向けのデザインスキルが学べる~

Webデザイン デイトレ 料金 講座 受講

アドバンスコースは、既に基本的なスキルを持つ方や、さらに上級者向けの知識を深めたい方向けのコースです。

最新のデザイントレンドやアドバンスドテクニックを学び、プロフェッショナルなWebデザイナーとしてのスキルを磨くことができます。

アドバンスコースは、スタンダードコースを受講していなくても、単体での購入もできます。

①課題解決のためのデザイナースキルを押さえる

デザイナーに求められる能力を確認し、クライアントの課題を解決するためのデザインスキルを学習します。

そのために必要な「ターゲットの明確化」「動線設計」などのマーケティング視線で、デザインとの関りを見つめ直します。

②細部に宿る『即戦力デザイナー』の視点

ここでは、以下の5つのテーマからデザインの技術や考え方を学習します。

レイアウト

タイポグラフィ

カラーリング

ビジュアル

演出効果

たった一つの文字でも、「文字組み」「行間」「ジャンプ率」などの細部に宿るWebデザイナーの視点を解説します。

③ロゴデザイン&ワンランク上のデザイナーへ

意外と難しいロゴデザインのコンセプト設計や具体的なデザインの方法を論理的に学んでいきます。

さらに日常生活でデザインセンスを磨く方法や、案件を獲得するポイントを学習します。

④実践課題×ライブカリキュラム実例

ここでは、以下のようなカリキュラムをライブで学習します。

クライアントとのヒアリング実演

実際の制作

実践課題として、バナー、LP、ロゴの制作があります。

それぞれの課題に対して、講師が作成した実例をライブデザインで確認できます。

実践的なライブカリキュラムを通じて、デザインの知識だけではなく、自分のスキルとして、身につけさせていくカリキュラムです。

デイトラ「Webデザインコース」の受講がおすすめの3つの理由

Webデザイン 受講 料金

デイトラ「Webデザインコース」の受講がおすすめの理由を以下の3つの理由から解説します。

実践的な教材と課題

プロのデザイナーからの添削支援

転職や仕事、案件に活かすサポート体制

実践的な教材と課題

デイトラの教材は、実際の仕事現場で役立つ内容になっています。

与えられる課題も実務を意識したものです。

ポートフォリオとしても使用できる質の高いものを制作できます。

プロのデザイナーからの添削支援

学習を進める中で出てくる疑問や課題について、プロのデザイナーからフィードバックを受けられます。

これにより、高いレベルのスキルを効率的に身につけることができます。

転職や仕事、案件に活かすサポート体制

デイトラの卒業生は、得られたスキルを活用して企業に就職したり、副業に生かしたりしています。

フリーランスとして独立する人もいます。

デイトラでは、スキルを得られるだけではなく、その技術を生かして今後どのように方向性を定めるのかまで相談できます。

「副業で月3万円を稼ぎたい」「在宅ワークで働きたい」「ママでも経済的に自立したい」このような願望をかなえるためには、オンラインスクールでWebスキルを学ぶのが最適です。

業界最安値級の価格の実践的なスキルが得られる

未経験からプロのWebクリエイターになれる
「デイトラ」

デイトラの学習環境とサポート

デイトラが提供する学習環境は、以下のような物が用意されています。

最新のツールやコミュニケーションツールを駆使して、学習者の成長をしっかりとサポートします。

専用Discordでの質問・通知

デイトラの専用Discordチャンネルでは、メンターや他の受講生と日常的にコミュニケーションができます。

疑問点や困ったことがあればすぐに質問し、迅速な回答を受け取ることが可能です。

メンターからのサポートがある

デイトラは、専任のメンターが受講生の学習をサポートします。

メンターから学習の進捗や課題の確認をできます。

また、デザインの技術やキャリアに関する質問も気軽に相談することができます。

Figma操作とWebデザインツールの理解

Figmaをはじめとするデザインツールの操作方法を、実践的な課題を通じて学ぶことができます。

ツールの基本的な使い方から、高度な操作まで、段階を踏んで習得することができます。

デイトラWebデザインコースの受講開始前に用意する物

デイトラ「Webデザインコース」へ参加する際は、まず事前準備からスタートしましょう。

これにより、コースのカリキュラムにスムーズに取り組むことができるようになります。

受講開始前には、学習に必要なPCやツール、教材の準備が必要です。

デイトラでは、それぞれの用途に適した機器やツールの推奨リストを提供しており、これを参考に準備を進めることができます。

例えば、Webデザインコースであれば、Photoshopやillustratorなどの画像編集ソフトが必要です。

受講の前に、これらのソフトウェアを準備しましょう。

「副業で月3万円を稼ぎたい」「在宅ワークで働きたい」「ママでも経済的に自立したい」このような願望をかなえるためには、オンラインスクールでWebスキルを学ぶのが最適です。

業界最安値級の価格の実践的なスキルが得られる

未経験からプロのWebクリエイターになれる
「デイトラ」

他のデイトラコースを活用して、さらなるスキルアップを図ろう

デイトラでは、Webデザインコース以外にもさまざまな講座が用意されています。

これらの講座と連携することで、さらに幅広いスキルを身につけることができます。

全てのコースで、現場で役立つリアルなスキルの習得を目指して設計されています。W

Webデザイナーとしての基本的なスキルを身につけた後、さらなるスキルアップを求めるなら、デイトラの他のコースを活用することがおすすめです。

例えば、Web制作コースでは、HTML、CSS、JavaScriptなどの基本的なプログラミング言語を学び、デザインを実際のWebサイトに反映させる技術を習得できます。

デザインだけでなく、コーディングもこなせるデザイナーは、現場での需要が高まっており、より幅広い仕事のチャンスが広がります。

Webデザインの基本を学んだ後も、デイトラの他のコースを活用することで、さらに高度なスキルや知識を身につけられます。

自分のキャリアをより豊かにするために、ぜひデイトラのコースを活用して、継続的なスキルアップを図ってください。

えだまま
Webライター
2歳児を育てながらWebライターをしているシングルマザー予備軍。在宅ワーク歴5年。最高月収60万円。現在は会社員&フリーランスとして活動中。クラウドワークス公式のWebライター検定2級取得。

別居を機に都心から地方へ引っ越し。在宅ワークがメインなので収入は変わらず、「家で働けるって本当にすごい!」と感動。

また別居をきっかけに、ママが“仕事をして自立すること”の大切さを痛感。

本ブログでは、ママが在宅ワークをきっかけにして、「経済的にも精神的にも自立する」ためのさまざまな情報を発信中。

また自身の経験を生かして、稼げるwebライターになるためのリアルな情報を発信中。

※このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次