デイトラ受講後にフリーランスで独立できる?おすすめの4つのコースを解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
悩む人

デイトラの受講後にフリーランスとして独立できるのかな?

デイトラとは、業界最安値級の受講料でWebスキルが学べるオンラインスクールのことです。日本ではじめてSNSから生まれたオンラインスクールなので、「X(旧:Twitter)で見たことがある!」という人も多いのではないでしょうか。

フリーランスを目指して、デイトラの受講を検討している人は大勢います。

しかし、実際に「デイトラの受講後にフリーランスになれる?」「フリーランスになりやすいコースはどれ?」と思っている人も多いでしょう。

本記事では、あなたのお悩みを解消します!

この記事で解決できる悩み

デイトラが注目される理由
デイトラの11スタンダードコースで学べるスキル
デイトラの受講後にフリーランスになるためのおすすめの4つのコース
フリーランスに必要なスキル

えだまま

本記事は、在宅ワーク歴5年のWebライターのえだままが執筆しています。

「副業で月3万円を稼ぎたい」「在宅ワークで働きたい」「PC一台で独立したい」このような願望をかなえるためには、オンラインスクールでWebのスキルを学ぶのが最適です。

\本メディアがおすすめのオンラインスクール/

業界最安値級の価格の実践的なスキルが得られる
「デイトラ」

目次

いま注目の「デイトラ」とは?

デイトラとは、業界最安級の価格でWebスキルが身につく、オンラインスクールです。

受講生は2万2000人(2023年10月現在)を突破しており、多くの人が未経験からフリーランスや副業として実績をあげています。

なぜ注目されているのかというと、“業界最安値級の価格で実践で使えるスキルが身につく”からです。

オンラインスクールは、数十万円以上の費用が必要です。しかし、デイトレは10万円程度の費用となっています。

なぜ「業界最安級」なのか?
業界最安級の秘訣は 『本当に必要なものに特化したから。』
他のスクールでは、使い切れないほどのオプションが盛り込まれた結果として、
高額な料金形態となっているスクールも多く存在します。
多様な働き方が存在する現在、
スクールとしてどんな価値を提供するべきか真剣に考え「本当に必要なものを、だけど本当に必要なものには妥協しない」という姿勢で進化を続けてきました。

デイトラ

“実践で使えるスキル”という、スキルを絞ったことで業界最安値級を実現しているようです。

ぴょんこ

さまざまなオンラインスクールを見てきましたが、この価格には驚きました。

実際に、X(旧:Twitter)でも多くの人がデイトラに参加しています。

デイトラで検索してみると、さまざまな受講生のツイートが見れます!

日々更新されているので、とても盛り上っているなと感じます。

デイトラが選ばれる7つの理由

AI SAKUBUN 文章作成

デイトラがなぜこんなに選ばれるのか、以下の7つから解説します。

①仕事につながる現場のスキルが身につくカリキュラム

②閲覧が無制限&アップデートされるカリキュラム(教材が見放題)

③現役で活躍するプロが現場の学習をサポートしてくれる

④サポートが長期間!自分のペースで学習が進められる

⑤同じ目標を持った仲間とつながれる

⑥受講満足度が高い!

⑦業界安値の受講費用

①仕事につながる現場のスキルが身につくカリキュラム

デイトラには、学んだスキルで仕事をするという明確なゴールがあります。

それに向かって、最短距離で突き進める学習環境が整っています。

また、Web系に特化したオンラインスクールなので、「Webスキルで仕事をする」ためのカリキュラムが揃っているのも魅力です。

Webのスキルは、PCが一台あればどこでも仕事ができます。

②閲覧が無制限&アップデートされるカリキュラム(教材)

デイトラでは、サポート期間が過ぎた後でも教材を見ることができます。

さらに教材は、受講生の声やWeb業界の流れに合わせて、随時、改善やカリキュラムの追加がされています。

この追加分を見るために追加費用が発生することはありません。

そのため、一度コースを購入したら、常に最新の教材を使い続けることができるのがメリットです。

③現役で活躍するプロが現場の学習をサポートしてくれる

デイトラでは、現役で活躍するプロの講師陣が学習をサポートします。

学習内容への質問や、作品へのフィードバックなど、コースに最適化された形式で毎日フォローが受けられるのもメリットです。

④サポートが長期間!自分のペースで学習が進められる

デイトラは、長期間でサポートを受けられます。(コースによって期間は変わります)

そのため、子育て中などで、学習時間が限られている人でも、自分のペースでスキルアップができます。

⑤同じ目標を持った仲間とつながれる

デイトラの受講生は、各コースごとに専用チャットスペースへがあり、そこで同じ目標を持つ仲間とつながれます。

SNS上では「#デイトラ」のハッシュタグを通じて、同じ環境のメンバーとリアルタイムでつながりやすくなっています。

⑥受講満足度が高い

デイトラは、3カ月に一度の「受講者アンケート」を実施しており、そこで「満足度96.1%」という高い水準の評価を獲得しています。

このように、受講生のリアルな声を聞きながら、常に努力を続けているので、高い質を保っているようです。

⑦業界安値の受講費用

デイトラは、業界最安値級の価格で提供されています。

Web制作コースで比較してみると、以下のような違いがあります。

デイトラA社B社
料金12万9800 (税込)33万9900 (税込)58万3000 (税込)
メンター質問期間1年間112日90日
教材ボリューム約130日分112日90日

「副業で月3万円を稼ぎたい」「在宅ワークで働きたい」「PC一台で独立したい」このような願望をかなえるためには、オンラインスクールでWebのスキルを学ぶのが最適です。

業界最安値級の価格の実践的なスキルが得られる

未経験からでもWebクリエイターになれる

デイトラの11のコースを紹介

デイトラのスタンダードコースには、以下の11のコースがあります。

Web制作コース

Webアプリ開発コース

Webデザインコース

Shopifコース

動画編集コース

Pythonコース

ドローンコース

ECクリエイティブコース

ライティングコース

Javaコース

LINE構築コース

どのような内容なのか解説していきます。

Web制作コース

デイトレのWeb制作コースは、開校1年間で受講生が7000人突破しているコースです。

Web制作コースでは、未経験からWeb業界に転職した人や、フリーランスとして独立した人がたくさんいます。

3つのステップでスキルが学習できます。

①初級編

HTML/CSSの基礎、javaScriptの基礎、JQueryの基礎、Sassの基礎など、サイトの見た目を作る言語の基本を学習します。

②中級編

中級編では、Web制作会社などの企業と仕事ができるレベルのコーディング力を身につけます。

③上級編

Web制作の中でも需要の高いWordPressのオリジナルテーマ制作を実践します。

Web制作コース

料金は12万9800円(税込)です。

Webアプリ開発コース

Webアプリ開発コースは、未経験からエンジニア転職を実現する本格的なスキルを得られるコースです。

未経験から、多くの人が就職できたという報告があります。

Webアプリ開発コースでは、開発言語「Ruby」とフレームワーク「Ruby on Rails」を活用します。

Webアプリケーションを作成するスキルを習得します。

実際にゼロからWebサービスとして公開するために必要な知識をワンストップで学習できます。

Webアプリ開発コース

価格は9万9800円です。

Webデザインコース

Webデザインコースは、Webデザインのスキルが得られるコースです。未経験から活躍している受講生も大勢います。

講師陣は、全員現役のプロのWebデザイナーです。

また世界ナンバー1のデザインツールである「Figma」を学べます。

Figmaは、インストールが不要で、オンラインで同期しながらデザインが作成できるデザインツールです。

Webデザインコースは、プロから丁寧な添削が受けられるので、自分のデザインを見直しながらスキルアップを図ることができます。

デザインコンテストも開催されているので、自分のモチベーションを高めながらスキルアップできるのが魅力です。

Webデザインコース

料金は9万9800円です。

Shopifコース

Shopifyコースでは、コードを書かずに、ECサイトの構築を実践していきます。

また営業トークから販売・マーケティングまで、仕事をする上で必要な、総合的なスキルを学べます。

ShopifyEC構築コース

料金は7万9800円です。

動画編集コース

動画編集コースは、YouTubeに特化した動画編集の技術を学べます。

開校1年で、受講生は7000人を突破しています。

未経験から活躍する受講生がたくさんいます。

実案件を意識したカリキュラムとなっており、受講後にすぐに副業としてスタートできるレベルにまでスキルアップします。

またプロの添削が受けられるので、“独りよがりにならない”ような動画編集のスキルが得られます。

受講を通して、ポートフォリオができあがるのも、大きなメリットの1つです。

動画編集コース

料金は7万9800円です。

Pythonコース

0から90日でアプリを作れるようになるのが、Pyhtonスクールです。

ビジネスにPyhtonを使って、分析や自動化に役立てたいという人におすすめです。

未経験から活躍している受講生も大勢います。

Pythonコース

料金は、8万9800円です。

ドローンコース

ドローンコースでは、オンラインの学習でドローンの商用パイロット資格(UAL Level2)という資格認定試験を取得できます。

このコースを受講すると、室内で飛ばせる練習用のドローンを無料で貸してくれます。

近年、注目度の高いドローンを仕事につなげられるというコースです。

ドローンコース

ECクリエイティブコース

ECクリエイティブコースとは、EC事業のスペシャリストとして、Amazonや楽天・自社ECなどを通じて、商品を販売するために必要なクリエイティブ制作や販売促進について学習するコースです。

現場が、「いままさに欲しい人材」を想定したカリキュラムです。

ECクリエイティブコース

料金は、9万9800円(税込)です。

ライティングコース

ライティングコースは、「ビジネス視点でお客様の利益に貢献できる」文章を書くスキルを学べます。

本コースは、専門性の高いライターが1000人規模で集まる「ライター組合」というコミュニティとのタイアップ講座です。

プロによる添削が受けられるので、自分のスキルが客観的に把握できます。

SEOライティングだけではなく、取材やLPもフォローしているカリキュラムです。

幅広いライティング業務に対応できます。

料金は9万9800円です。

おねえさん

プロからの添削が受けられ、LPや取材など、幅広いスキルを学習できてこの価格はかなりお得だと感じました。

Javaコース

Javaコースでは、大企業のシステムにも採用されるようなJava言語を学ぶことができます。

2022年7月、Javaエンジニアの求人倍率が21.8倍になるほど、需要が高まっています。

Javaコースでは、転職市場でも人気のJava言語を、「マインクラフト」を通じて学びます。ゲーム内での、ミニゲームを開発するなど、楽しみながら学習できるカリキュラムです。

料金は12万9800円です。

LINE構築コース

LINEは、マーケティング活動で日本一使われているSNSです。

デイトラLINE構築コースでは、LINEアカウントとLsuteppu を軸に、ビジネスに必要なアカウントの構築と運用を学習します。

Lステップとは、「拡張ツール」です。

マーケティング活動の自動化や顧客の管理、柔軟な配信や各種分析など、さまざまな面でLINEをより効果的に扱うことができます。

料金は、7万9800円です。

「副業で月3万円を稼ぎたい」「在宅ワークで働きたい」「PC一台で独立したい」このような願望をかなえるためには、オンラインスクールでWebのスキルを学ぶのが最適です。

年間8000人超が受講するオンラインスクール/

人生を変えるオンラインスクール

【結論】デイトラ受講後にWebフリーランスとして独立できる!

結論からいえば、デイトラの受講後に、Webフリーランスとして独立することは可能です。

実際に、デイトラが運営している「東京フリーランス」というWebメディアでは、受講生の実績が紹介されていました。

受講生の実績は、自分の未来を描くための参考になりますね。

しかし、コースによっては、「転職や就職に有利」なコースもあります。

なのでコースの受講後にすぐに独立したい場合は、コース選びからこだわりましょう。

「副業で月3万円を稼ぎたい」「在宅ワークで働きたい」「PC一台で独立したい」このような願望をかなえるためには、オンラインスクールでWebのスキルを学ぶのが最適です。

現役のプロからスキルが学べる

未経験からでもWebクリエイターになれる

【デイトラ】フリーランスにオススメの4つのコース

Business woman at work.Shallow DOF. Developed from RAW; retouched with special care and attention; Small amount of grain added for best final impression. 16 bit Adobe RGB color profile.

そこで、フリーランスになるためにおすすめの4つのコースを紹介します、

Web制作コース

Webデザインコース

Webライティングコース

動画編集コース

Web制作コース

まず、フリーランスとして独立したい人におすすめなのが「Web制作コース」です。

デイトラのWeb制作コースは、Web制作にひつようなコーディングスキルに特化しています。

Webサイトの制作では、見本のデザインを画像で作成してから、Web上で動作するようにコーディングで実装するという工程で行われます。

デイトラのWeb制作コースでは、このコーディング部分に特化しています。HTML・CSS・JavaScriptに加え、PHPを用いたWordPressカスタマイズまで幅広いスキルが得られます。

Webデザインコース

Webデザインコースでは、バナー、LP、Webサイト、ECサイトなどで活用するWebデザインスキルが得られるコースです。

先ほどWebサイトの制作は、見本となるデザインを画像で作成してから、Web上で動作するようにコーディングで実装するという工程で行われると説明しました。

Webデザインコースは、この元となるデザインを作成できるようになります。

プロの現役デザイナーから3回の添削が受けられ、Figma、Photoshopといったデザインツールの活用方法が学べます。

Webライティングコース

フリーランスとして独立するためには、Webライティングはおすすめです。

動画編集コース

動画編集コースは、YouTubeに特化した動画編集スキルが身につきます。

YouTubeの流行にともない、動画編集者の需要も高まっています。

YouTubeの動画編集は継続的な発注につながりやすいため、安定した収入に結びつきます。

動画編集のプロからの3回の添削を受けられ、Premiere Proを用いた動画編集スキルがえられます。

【成功のコツ】フリーランスに必要なスキルとは?

web ライター 稼げる よう に なる まで

Web業界のフリーランスとして成功するためには、独自のスキルとビジネス戦略が求められます。以下、Web系フリーランス全般におけるキーポイントをまとめました。

専門知識の深化

あなたが選んだ分野(例:デザイン、プログラミング、ライティングなど)に関する高度な専門知識と技術は基本です。

常にアップデートされる技術トレンドに敏感であることが重要です。

プロジェクト管理能力

複数のプロジェクトやクライアントとの対応を円滑に進めるためのプロジェクト管理能力です。タスク管理ツールやコミュニケーションツールを駆使して効率化を図りましょう。

コミュニケーション能力

クライアントのニーズを正確に把握し、自分の提案や意見を明確に伝える能力です。

また、フィードバックを受け入れ、適切に反映する柔軟性も求められます。

セルフマーケティング

自らのスキルや経験を効果的にアピールできる能力です。

SNS、ポートフォリオサイト、ブログなどを活用してブランディングを強化しましょう。

契約・交渉スキル

適切な報酬を確保し、トラブルを回避するための契約書の知識や交渉スキルは必須です。

基本的なビジネススキル

請求書の作成、税務の知識、経費管理など、ビジネスを進める上での基本的な知識やスキル。

トレンドに対する敏感さ

Web業界は日々進化しています。

新しい技術やツール、流行りのデザインやマーケティング戦略に常に目を向け、自身のサービスをアップデートしていく必要があります。

「副業で月3万円を稼ぎたい」「在宅ワークで働きたい」「PC一台で独立したい」このような願望をかなえるためには、オンラインスクールでWebのスキルを学ぶのが最適です。

現役のプロからスキルが学べる

未経験からでもWebクリエイターになれる

デイトラ受講後にフリーランスで独立するまとめ

今注目の「デイトラ」について解説してきました。

業界最安値級の価格で、実践につながるスキルが得られるという、おすすめのスクールです。

気になる方は、まずは公式サイトから自分に最適なコースがどれが、相談してみましょう。

えだまま
Webライター
2歳児を育てながらWebライターをしているシングルマザー予備軍。在宅ワーク歴5年。最高月収60万円。現在は会社員&フリーランスとして活動中。クラウドワークス公式のWebライター検定2級取得。

別居を機に都心から地方へ引っ越し。在宅ワークがメインなので収入は変わらず、「家で働けるって本当にすごい!」と感動。

また別居をきっかけに、ママが“仕事をして自立すること”の大切さを痛感。

本ブログでは、ママが在宅ワークをきっかけにして、「経済的にも精神的にも自立する」ためのさまざまな情報を発信中。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次