内職市場の給料は?1ヶ月でいくら稼げる?20人の口コミ・評判を紹介【体験談】

悩む人

内職市場の給料はいくらなの?

悩む人

内職って月にいくらぐらい稼げるのかな…?

「子どもが幼稚園に入ったから時間が空いたので働きたい」「スキマ時間で副業を得たい」と考える人の中には「内職」を検討している人も多いのではないでしょうか?

単純作業をこなして給料がもらえる内職は、長い歴史のある立派な仕事です。

しかし、その実態はどうなのでしょうか…?

ぴょんこ

口コミなどもあまりないので、実際の体験談を知りたいという人も多いですよね。

そこでこの記事では、あなたの悩みを解消するために、内職の求人サイトの中でも大手の「内職市場」で働いていた人20人にアンケートを実施しました。

この記事で解決できる悩み

内職市場でどのような仕事をするのか(体験談)
内職市場で仕事を探す方法
内職市場の給料(体験談)
内職だけで生活できる?(体験談)

仕事をする前に、情報収集をしてしっかりと見極めましょう!

えだまま

本記事は、Webライター歴5年(最高月収60万円)のえだままが解説します。在宅ワークでお金を得るためには、何よりも情報収集が重要です。
無料登録のクラウドソーソングなどに登録し、どのような仕事があるのか、まずは知るところから始めましょう。
無料登録のものを徹底的に活用するのが在宅ワークの成功のコツです。
あなたの第一歩を心から応援します!一緒に頑張りましょう!

「副業で月3万円を稼ぎたい」
「育児と両立しながら稼ぎたい」
「ママでも経済的に自立したい」
あなたの願望を、
在宅ワークでかなえましょう!

今すぐできる仕事で
月1万円の副収入をゲット

登録ユーザー数は443万人!

目次

内職市場とは?

内職市場とは、内職の仕事を掲載している求人サイトのことです。

内職市場を使えば、企業側は内職の仕事を依頼することができ、個人は内職の仕事を探すことができます。

ぴょんこ

双方にメリットがありますね。

運営社である「株式会社内職市場」は、1992年に創業した、歴史のある会社です。

えだまま

私は「家で働ける仕事をしよう!」と思いWebライターの道へ進みましたが、「家で働く=内職」というイメージの人も多いですよね。

内職にはどのような仕事があるの?

内職市場の中には、例えば以下のような仕事が募集されています。

・DMの封入と宛名ラベル貼り

・ピッキング/仕分け

・梱包/袋詰め/箱詰め

内職市場の仕事の探し方は?

内職市場は、日本全国に店舗があります。

おねえさん

仕事を探す時は、公式サイトから以下の手順で探してみましょう。

まずは、自分が希望する「都道府県」「カテゴリ」を選択します。

ここでは、「東京」「軽作業」を選択しました。

すると、このように店舗が表示されます。

「詳細はこちら」を選択すると、店舗の情報が表示されます。

「お仕事をお探しの方」「軽作業内職する」をクリックします。

すると、このように「東京東店へのお問い合わせ」というフォームが表示されました。

ここで、自分の情報を記載して、返答を待つという流れのようです。

ぺんた

ただし、内職というと「非常に価格が安い」というイメージがありますね…。

ぴょんこ

今すぐできて、内職よりも手軽な仕事は、この記事の最後で紹介しますね!

【体験談】内職市場で働いたきっかけは?

実際に内職市場で働いていた人に、「働いたきっかけ」をお伺いしました。

えだまま

時間が空いたから家で働きたい!」と考え、内職の仕事をしている人が多かったですね。

スキマ時間で働ける仕事を探していたから

在宅仕事が週3日ほどあったので、スキマ時間にできる内職を探していました。コツコツした仕事は嫌いではないので楽しめるんじゃないかなと思ったんです。見つけたものはアクセサリーのパーツ付けや、手書き代筆などでした。在宅の仕事で手が空いているけど、自分の負担にならない仕事を探しました。工場などに行かなくてはならないものしか見つけられなかったので、内職市場を見つけたっときは「これだ!」と思いました。
(30代 男性 内職市場歴1カ月)

フリーランスの収入が安定しなかったから

フリーランスとして活動しはじめていたのですが、仕事が少なく収入が安定しないという状況だったときに、家でできる内職の仕事を探しました。インターネットで「内職」と検索して、いくつかの内職サイトを調べてみたところ、「内職市場」のサイトが目に留まりました。掲載されている仕事の種類が豊富で、自分のスキルや興味に合った仕事を探しやすいと思ったからです。 
(30代 男性 内職市場歴3カ月)

本業の収入が下がったから

現状、本業の会社員としての収入が下がっている(業績不振によりボーナスなし)ため、ボーナス分を副業で補填するために内職市場で仕事をしました。  内職市場を選んだ理由は3つあり、 1つ目はタイピングやプログラミングなどのスキルを生かして仕事を得ることができるためです。本業にも役立つと思いました。  2つ目に通常のアルバイトだと通勤時間や、バイト先に時間を合わせることになり、隙間時間を活用できないからです。(やはり本業には支障をきたせない)3つ目は、事前の説明会が充実していることです。リモートでの仕事は少し不安がありました。(支払いはちゃんとされるのか?どのような仕組みで業務を実施するのか?)その点を説明会で聞けた後に実施するので、不安がありませんでした。  やはり会社員として、副業をしていくためのポイントは「スキマ時間」と「本業で実施しているスキルが活かせるか?また、副業で学んだスキルを本業に活かせるか?」が大切になってくると思います。
(40代 男性 内職市場歴1カ月)

子どもが大きくなり時間ができたから

子どもが幼稚園に行きだして、少し時間ができたので、仕事を探していました。正社員で働くにはまだ時間的に無理だったのと、内職市場の募集要項で多いのが「好きな時間に働ける」「隙間時間に働ける」「子供さんの学校行事や急な事案にも対応」「子育てママ活躍中」「土曜日曜休み」というのがあったので、子どもがいえも働きやすいそうな環境だと思ったためです。実際に、臨機応変に対応してくださり、非常に働きやすかったです。自分で稼いだお給料で気兼ねなく自分磨きに使いたいと思ったのも働こうと思ったきっかけです。いつか社会復帰するための、トレーニングではないですか、慣れておこうというのもありました。(40代 女性 内職市場歴3年)

いろいろな理由から、在宅ワークを探している人がたくさんいました。

ぴょんこ

もしもあなたが妊娠中で仕事を探しているのであれば、こちらの記事も参考にしてくださいね◎

【体験談】内職市場の給料は?

実際に、みなさんが内職市場でどのくらいの金額を稼いだのか、時給はどのくらいだったのか聞いてみました。

えだまま

この金額には驚きました…手間と時間がかかるわりには、「かなり低いのでは!?」という感想です。

単発の仕事で2000円稼いだ

単発の仕事でしたが、名刺サイズの白いカードに200~250文字を記入するという仕事をしました。ボールペンは自分で用意します。枚数は500枚で2000円でした。本業の後にも作業をしなくてはならなかったので、かなり大変でした。
(30代 男性 内職市場歴1カ月)

一日5000円稼いだ

私はデータ入力を行い、最高で一日5000円稼ぐことができました。
(20代 女性 内職市場歴1年)

8時間で2000円だった

歩合制の仕事で、2000個のキーホルダーをパッケージングするという作業をしました。給料は8時間で1600円ほどの時給でした。週に3回ほどやりました。一番稼いだ金額は、8時間で2000円という金額を稼ぎ出しました。それ以上金額は、不可能でした。働いていた時間については、早朝6時~15時くらいまでで8時間程度働いていました。
(30代 男性 内職市場歴6カ月)

最高月収は1万5000円だった

単価はまちまちでした。こんな簡単なもので1つ20円もするんだなって思うものから、ここまで面倒で手がかかるものが15円なんて思うものまでありましたね。最高月収は1万5000円でした。納期日が一週間に2回もあったので、週に何回ではなく毎日必死でやってました。
(30代 男性 内職市場歴2カ月)

時給800円だった

時給は800円ほどでした。私の場合は、時給よりも簡単にサクサク単純作業をこなすジャンルを選んでいたため、時給は低かったです。頻度も週末の1日は丸々費やし、ほかの日は仕事が終わった後で1~2時間ほどを費やしました。なので、そこまでガッツリ実施をしたわけではなく、月間でもトータルで2万前後の収入です。ただし、サラリーマンにとっては、スキマ時間で月2万前後の収入は大きいと思います!
(40代 男性 内職市場歴1カ月)

時給950円だった

会社の作業所で作業した時は、時給950円で1日4~6時間程度働きました。週3回程度午前中のみの勤務もありましたが、忙しい時期は残業もありました。家での持ち帰り作業もできました。その場合は、歩合制なので1個あたり10円〜など商品によって違います。家で隙間時間に作業をして、また出勤の時に持っていくということをしていました。
(40代 女性 内職市場歴3年)

えだまま

ほとんどの人が月収で1万円程度という金額のようです。

正直、内職よりもWebライティングの方がおすすめです。

Webライティングは、書けば書くほど実力と経験が付くので、単価を上げることもできます。実績が残るので、次の仕事につなぐこともできますよ。

こちらの記事で、なぜWebライターをおすすめするのか、詳しく解説しているので合わせて参考にしてくださいね◎

【体験談】内職市場で行った仕事は?

実際に内職市場でどのような仕事をしていたのか聞いてみました!

手書きメッセージ代筆

手書きメッセージ代筆を行いました。企業さまのお客様に宛てたメッセージの代筆作業です。在宅ワークでしたので、名刺サイズのカードと返送用の封筒などは郵送で行いました。ボールペンで企業様が指定した文書をメッセージカードに書いていく仕事です。同じ文書を500枚全部に記載しました。メッセージの文書はアプリでのやり取りでお知らせいただいてからでしたので、お手本などはありませんでした。
(30代 男性 内職市場歴1カ月)

データ入力

私は、商品の問い合わせやキャンペーンの応募など、さまざまなデータ入力の仕事をしました。 
(30代 男性 内職市場歴3カ月)

ExcelやGoogleスプレッドシートにデータを入力する作業を行いました。企業の顧客データや財務情報、アンケート回答などを精密に記入して、時にはデータの整理やフォーマット変更も担当しました。正確性や効率性が求められる仕事です。
(20代 女性 内職市場歴1年)

内職市場ではデータ入力の仕事をしました。もともとエクセルは使えていたので、依頼された分のデータ入力はサクサクこなせたと思います。数式を入れることで、だいぶ効率も上げられました。ただ、単純入力が多いので、実施していると少し飽きてきます。
(40代 男性 内職市場歴1カ月)

キーホルダーのパッケージング

キーホルダーをパッケージングするという仕事をしました。キーホルダーを袋の中にひたすら詰めるという作業です。そのうえで作業してパッケージングしたものを受け取りに来る時間が決まっていて、作業を始める時間については自由で一応ノルマがあり、最低ノルマに達成していないと報酬が下がるというものでした。恐らく報酬が下がった場合、単価が一時間100円とか50円という単価になると思われます。
(30代 男性 内職市場歴6カ月)

葉書のパッケージ

国境なき医師団の絵葉書5種類をワンセットにしてビニールの袋に入れて最後に粘着部分のテープを剥がして口を閉じる仕事をしました。A4サイズの用紙をビニールの袋に入れて、最後に粘着部分のテープを剥がして口を閉じるような仕事が多かったですね。自宅に段ボールを何個も持ち帰って自宅で作業をしていましたが、汚さないように気は使うし場所は取るしでけっこう大変でした。
(30代 男性 内職市場歴7カ月)

内職だけで生活することはできる?

内職市場の経験者のみなさんに、「内職だけで生活することはできる?」と聞いてみました!

くまきち

すると、全員「内職で生計を立てることは難しい」という回答でした。その理由を詳しく見ていきましょう。

単価が低くて難しい

内職だけで生活することはできないと思いました。続けていれば、高単価の仕事や継続依頼などで、スムーズに仕事することが可能になるかなとは思いますが、副業とも呼べるのか、副収入ほどにもなるのか、程度の給与なので、難しいと思います。
(30代 男性 内職市場歴1カ月)

内職だけで生計を立てるのは難しいと思います。それだけが収入源だと継続的に仕事を受注できなかった時にどうするか?という不安が掻き立てられると思いますよ。私は会社員でもあるため余計かもしれませんが、お小遣いは稼げても、生計を立てるイメージはわきませんでした。
(30代 男性 内職市場歴6カ月)

内職市場だけで生活するのは無理だと思いますね。稼げて2~3万円だと思います。時給に換算したらとても恐ろしいぐらい時給は低いと思います。本当に少しの小遣い稼ぎという感覚で無い限り内職市場を利用することはおすすめできません。私も色々な話しを聞いて自分でもたくさん調べて準備万端で理想の金額も頭にあって実現できると思っていたのに、いざやってみたらこんなにきつくて時間に追われるのかと思いました。やっぱり実際にやってみるととても大変でした。
(30代 男性 内職市場歴2カ月)

高単価の仕事は競争率が激しいので難しい

内職市場だけで生活をするのは不可能です。まず高単価の仕事は「競争率が激しい」「ベテランと言われる人しかもらえない」ようで、在宅ワークは、固定客で埋まっていてます。なので、内職市場だけに頼らず、ランサーズとかサグーワークスでも何でもよいので給料単価が高い場所でお仕事を探したほうが良いと思います。自分の能力を宣伝して売り込むという方法で仕事を得るのであれば、クラウドワークスのほうが良いですし、内職市場だけで生活するのは無謀です。
(40代 女性 内職市場歴2年)

内職という仕事であるため、やはり「単価が低い」というのが一番の問題のようです。

また高単価の仕事はベテランの人たちしかできないという実態も見えてきました。

ここまでの口コミを見ると、内職をするのであれば、クラウドソーシングやポイ活などで在宅ワークをする方が稼げると感じました。

えだまま

クラウドソーソングで仕事を探す方が、内職よりも確実に稼げます。Webライティングの技術を得れば、月10万円以上稼げるようになりますよ!

またスマホだけでできる「ポイ活」もとてもおすすめです!

家で働くことをあきらめないでほしいです!

「副業で月3万円を稼ぎたい」
「育児と両立しながら稼ぎたい」
「ママでも経済的に自立したい」
あなたの願望を、
在宅ワークでかなえましょう!

今すぐできる仕事で
月1万円の副収入をゲット

登録ユーザー数は443万人!

内職よりもクラウドソーシングの方がおすすめ

クラウドソーシングは、企業が個人に向けて仕事を依頼するWebサイトです。登録は全て無料です。

ぴょんこ

誰でもできる簡単な仕事からスキルが必要な仕事まで、幅広い仕事が掲載されています。

えだまま

サイトによって案件も違うので、複数のクラウドソーシングに登録しましょう。私は、このあと紹介する6つのサイトに登録しています。

サイトによって、特徴も案件も違うので、いろいろなところに登録してみましょう!

おすすめのクラウドソーシング

クラウドワークス (登録している会員数が410万人以上の業界ナンバー1のサイト)
②ビズシーク(「業界手数料最安値」のクラウドソーソング)
クラウディア (月間新規登録者1000人以上のクラウドソーシングサイト)
side bizz(サイドビズ)(営業の副業案件多数!人とかかわることが好きな人におすすめ)
⑤ランサーズ(高単価の案件多数!アンケート、Webライターにおすすめ)

これらのサイトは、全ての登録が無料です。

まずは登録して、どんな仕事があるのかチェックしてみましょう。

おねえさん

ログインが面倒だという人は、最初だけいろいろなところを使ってみて、あとは使いやすいサイト一本に絞るのもおすすめです。

実際にどのような仕事が並んでいるのか気になりますよね?

くまきち

クラウドソーシング業界の中でも、登録者数が多い「クラウドワークス」を例にとってみていきましょう。

クラウドワークスには、以下のような仕事がありました◎

システム開発からアンケート回答まで、かなり幅広い仕事が募集されています。

ぴょんこ

初心者から上級者まで幅広いですね!

初心者であれば、以下のカテゴリーから仕事を探してみましょう。

  • ライティング・記事作成
  • 事務・カンタン作業

ライティング・記事作成

ライティング・記事作成のメニューを見てみると、その中でも以下のように分かれていますね。

  • レビュー・口コミ
  • 文章作成
  • SEOライティング
おねえさん

5分程度の簡単なアンケートに回答すれば、50円もらえるという仕事もあります。

クラウドソーシングには、「文字単価1文字1.3円~」「1本6000円」など、内職と比べると高単価の仕事がたくさんあります。

ぴょんこ

文書作成の仕事は、やればやるほど作業のスピードが上がります。

また、クライアントとの信頼関係を築ければ、「1本6000円の記事が月4本」など案件を継続的にもらえます。

ぺんた

クラウドソーシングを活用すれば、月3万円なども十分に目指せますよ。

Webライティングの仕事であれば、実績にもなるので、その後のキャリアにもつながります。

えだまま

わたしがWebライティングで稼げるようになった方法は、以下の記事でまとめているので、ぜひ参考にしてください。

事務・カンタン作業

事務・カンタン作業のメニューには、以下のような、さまざまな仕事があります。

  • 質問・アンケート・テスト
  • データ作成
  • 内職・軽作業

Webライティングと比べると単価が安くなりますが、「5分程度のアンケートに答えて70円」「出品作業で1~5万円」などの仕事があります。

ぴょんこ

誰でもできる仕事が並んでいます。

また、その他にスキルがない人でも、月に5万円以上稼ぐ方法は、以下の記事でまとめています。

ぜひこちらも参考にしてください。

内職よりもポイ活の方がおすすめ

ポイ活とは、商品やサービスを購入するときに「ポイ活サイト」を経由してポイントを集める活動のことです。※ポイ活サイトの登録は無料です。

例えば、

①Amazonで商品を買いたい

②ポイ活サイトを経由して、Amazonの商品をクリック

③Amazonのサイトへ飛んで商品を購入

このときの「②」の工程で使用するのがポイ活サイトです。

ぴょんこ

商品のサイトによりますが、大体は「商品購入の〇%」がポイントでもらえます。

1ポイントはおおよそ1円なので、ポイ活サイトを経由するだけで、クレジットカードのポイントとダブルでポイントがもらえますよ◎

えだまま

私は、「モッピー」というポイ活サイトをめちゃくちゃ使っています。

モッピーは、会員数が1000万人以上のポイ活サイトです。

モッピー ログイン
ぴょんこ

ログインすると、こんな感じの画面になります。

貯めたポイントは、50種類以上の交換先から選べます。

PayPayやTポイント、現金に変換もできます◎

えだまま

私は楽天でお買い物をするときや、アンケートに回答してポイントをもらっています。

ぴょんこ

こんな感じで、楽天でお買い物をする前に、モッピーを経由すれば、+1%のポイントがもらえます◎

その他、例えば保険の相談をするだけで1万2000ポイントがもらえるという案件などもあります!

一度しかできないものが多いですが、月5万ポイントなども初月で余裕で達成できますよ◎

えだまま

内職よりも高単価なので、おすすめです!

モッピー登録は無料です。

登録する時は、ぜひこちらの紹介コードを活用してくださいね。

紹介コード→m8Jme154

こちらを入力して登録すれば、+2000ポイントをゲットできます

えだまま

入会後には、簡単なミッションをクリアしてくださいね。

この紹介コードを活用すれば、5000ポイントの案件が7000ポイントになります!

(つまりは2000円プラス)+2000ポイントは、とても大きい特典です◎

また、この他におすすめの厳選した6つのサイトをご紹介します。

えだまま

厳選した、6つのおすすめのサイトを紹介します。各サイトによって、得意なジャンルなども違うので、複数のサイトに登録して効率よくポイントをためるのがおすすめです◎

サイト名公式サイトを見てみる≫
オピニオンワールド
アンケートだけでなく、 謝礼獲得のチャンスが増えるスペシャル企画やプロモーションも豊富に実施!

■3つの特長■
①ポイントがたまると商品券がもらえる!
②あなたの意見が企業に届き商品改良にも反映される!?
③前世代におすすめのアンケートが豊富にある!
マクロミル
毎月3万人ペースで新規会員が増加中!
アンケートに答えるだけで、お小遣いが貯まります。

■5つの特長■
①業界No.1のアンケート数 → だからポイントが貯まる!
②1ポイント=1円、振込手数料ゼロ
③現金に交換できる!他、ポイント交換先も豊富
(T-POINT、Amazon ギフト券、仮想通貨ビットコイン等)
④万全のセキュリティ体制モニタさんの情報もポイントも保護
⑤回答が世の中の役に立つ
Ipsos iSay(アイセイ)
市場調査で世界第3位の企業が運営するアンケートサイト!

■4つの特長■
①アンケート1回あたりの謝礼ポイントが高め
②無理せずお小遣い稼ぎしたい方におすすめ
③ 複数のサービスに登録して効率的に稼ぎたいという方にぴったり
④調査によっては、商品モニターにも参加できる
Toluna_SAS
フランスの企業が提供している世界規模のアンケートサイト!

■3つの特長■
①世界の新商品にかかわれる可能性がある!
②ポイントをためると商品やポイントがもらえる♡
③意見を交換できるコミュニティもあり!
ワラウ(warau)
登録無料で使えるポイ活の定番サイト!月間「1万円分」以上、 ポイントを貯めているユーザーも多数!

■5つの特長■
①約3000以上の広告利用でポイントが貯まるネットサービスを掲載
②ゲームや雑誌を読んだり、アンケートなどで毎日ポイントを貯めることができる
③貯めたポイントは1ポイント=1円相当で還元!
④ポイントなどの共通ポイントや 電子マネー、ギフト券、銀行振込を通じて現金など30種類以上の交換先に交換可能!
⑤運営実績20年以上、登録ユーザー数260万人の老舗ポイントサイト
アルテマポイント
ゲーム攻略サイト「アルテマ」が運営するポイントサービスが登場!ゲーム案件で稼ぐならアルテマポイントがおすすめ!

■4つの特長■
①「ゲーム案件」の還元率が業界最高クラスに高い!
②ポイ活初心者の方にもおすすめ
③ゲーム案件はここで挑戦するなど複数サイトの使い分けにも◎
④スマホのみの対応なので、隙間時間でいつでもどこでも◎
おねえさん

各サイトの魅力は、こちらの記事でまとめているのでぜひ参考にしてくださいね!

えだまま

ここまで読んでくれて、本当にありがとうございます!あなたなら、必ず第一歩を踏み出せます!一緒に頑張りましょう!

内職市場の給料まとめ

内職市場で働いていた人20人にインタビューした情報を解説してきました。本記事をまとめます。

内職市場ではデータ入力やパッケージングなどの仕事がある
内職市場の給与は低い・そもそも内職の単価が低い
内職で生計を立てることは難しい
在宅ワークで生計をたてるには内職よりもクラウドソーシングやポイ活がおすすめ

内職は、長い歴史がある立派な仕事です。

しかし、単価が低いため、月に2~3万円の給与を得るのも大変です。

また単純作業なので「飽きてしまう」「集中力が続かない」などの声もあります。

そのため、内職よりもクラウドワークスなどのクラウドソーシングを活用するのがおすすめです。

無料登録でさまざまな案件を見ることができるので、複数のサイトに登録して、どのような案件があるのかチェックしてみましょう。

あなたの第一歩を心から応援しています。

えだまま
Webライター
2歳児を育てながらWebライターをしているシングルマザー予備軍。在宅ワーク歴5年。最高月収60万円。現在は会社員&フリーランスとして活動中。クラウドワークス公式のWebライター検定2級取得。

別居を機に都心から地方へ引っ越し。在宅ワークがメインなので収入は変わらず、「家で働けるって本当にすごい!」と感動。

また別居をきっかけに、ママが“仕事をして自立すること”の大切さを痛感。

本ブログでは、ママが在宅ワークをきっかけにして、「経済的にも精神的にも自立する」ためのさまざまな情報を発信中。

また自身の経験を生かして、稼げるwebライターになるためのリアルな情報を発信中。

※このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次