SAKUBUNの料金プラン/登録方法/解約方法を画像で解説【AIツール】

当ページのリンクには広告が含まれています。
悩む人

AIライティングツールのSAKUBUN(サクブン)ってサービスが気になる!料金プラン・登録方法・解約方法を知りたい。

SAKUBUNとは、2023年3月にリリースされたばかりのAIライティングツールです。

AIライティングツールが流行する中、「新しくリリースされたAIサービスを使ってみたい」と思う人も多いでしょう。

そこでこの記事では、SAKUBUNの料金プラン/登録方法/解約方法をサクッと画像付きで紹介します。

これを見ながら実際に登録などもできるので、ぜひ参考にしてくださいね。

えだまま

本記事は、在宅ワーク歴5年のWebライターえだままが執筆しています。SAKUBUNユーザーです。AIライティングツールは、在宅ワークでも大活躍するツールです!ぜひ活用してみてくださいね。

「副業で月3万円を稼ぎたい」
「育児と両立しながら稼ぎたい」
「ママでも経済的に自立したい」
このような願望をかなえるためには、在宅ワークをはじめましょう

在宅ワークの効率を高めるに、AIライティングツールを効果的に使うのがおすすめです。

100種類のテンプレあり
初心者にも扱いやすいAIツール

ブログ記事の生成にも使える

目次

AIライティングサービスのSAKUBUN(サクブン)とは?

SAKUBUN 作文 AI 言葉

SAKUBUN(サクブン)は、最新のAI技術であるChatGPTを使ったAIライティングツールです。

100種類のテンプレートが用意されているので、自分に必要な文章をテンプレートに入力するだけですぐに作成できます。

初心者でも使いやすいメニュー構成です。

最初に使い方をレクチャーしてくれるので、分かりにくさは一切感じません。

えだまま

登録して5秒で使えますよ~!(5秒は言い過ぎかも?)

SAKUBUNを活用すれば、文章作成にかかる時間や手間がなくなります。

文章を書くときのアイディア出しにもおすすめです。

「作成できる文章」「テンプレートの使い方」「5つの特徴」などは、こちらの記事で解説しているのでぜひ参考にしてくださいね。

\初心者でも使いやすいAIライティングツール/

SAKUBUN(サクブン)の料金プラン

SAKUBUN AIライティングツール テンプレート

SAKUBUN(サクブン)」の料金プランについて解説します。

SAKUBUNには、以下の4つの料金プランがあります。(月額料金での支払いです)

プラン名月額料金毎月の利用文字数ChatGPTのバージョン特徴
Free¥05000文字GPT-3.5がメイン100種類以上のテンプレートプロジェクト数:1つまでペルソナ:1つまでAIエディター:1つまでユーザー数:1名まで
Personal¥3,980~5〜100万文字GPT-4と3.5を自由に切り替え可フリープランの全てが利用可プロジェクト数:無制限ペルソナ:無制限AIエディター:無制限ユーザー数:1名まで
Standard¥9,800~10万文字GPT-4と3.5を自由に切り替え可パーソナルプランの全てが利用可GPT-3.5の利用:無制限ユーザー数:3名まで
Team¥29,800~50万文字GPT-4と3.5を自由に切り替え可スタンダードプランの全て利用可GPT-3.5の利用:無制限ユーザー数:10名まで請求書支払い可能
SAKUBUNの料金プラン

月に作成できる文字量で料金は変わります。

SAKUBUNの「使用感を感じたい」「SNSに投稿する文章を作成したい」という人は、毎月5000文字まで無料で使える「Freeプラン」で十分です。

有料のプランでは、ChatGPTのGPT-3.5とGPT-4を切り替えられます。

ChatGPTの最新版は、GPT-4です。

えだまま

実際にどちらも使ってみました。最新版のGPT-4の方が、文章が自然に生成されるスピードも圧倒的に早かったです。

\無料で5000文字まで使える/

SAKUBUNの登録方法

SAKUBUNの登録方法を以下の手順で解説します。

  1. 「無料ではじめる」をクリックする
  2. 「新規登録画面」で「Googleアカウントでログイン」または「メールアドレス/姓/名」を選択する
  3. メニュー画面に移行する

①右上の「無料ではじめる」をクリックする

SAKUBUN AIライティングツール テンプレート

まずはSAKUBUNのトップページの右上にある「無料ではじめる」を選択します。

②「新規登録画面」で「Googleアカウントでログイン」または「メールアドレス/姓/名」を選択する

新登録画面に移行し、「Googleアカウントでログイン」もしくは「メールアドレス/姓/名」を選択します。

おすすめは「Googleアカウントでログインする」です。メールアドレスを入力する必要もなく、簡単にログインできます。

③メニュー画面に移行する

SAKUBUN AIライティングツール 登録

メニュー画面に移行するので、ここでテンプレートを活用しながら文章を作成しましょう。

えだまま

なんと、わずか2ステップでログインが完了しました!


\初心者でも使いやすい/

またSAKUBUNには、100種類のテンプレートがあります。これが、とても使いやすいんです!!

痒いところに手が届くような、テンプレートが豊富なのでぜひ活用してくださいね。

無料プランであれば、月5000文字は使えます。5000文字あれば「SNSの投稿文」「ブログのタイトル」「ブログの見出し」「ブログのキャプション」などを複数作成できます。

業務効率にかなり有効です!まずは無料登録から始めて見ましょう。

SAKUBUNの解約方法

web ライター AIライティングツール SAKUBUN

SAKUBUNの解約方法を6つのステップから解説します。

  1. サイドメニューの「プラン変更」をクリックする
  2. 「お支払い方法の変更とキャンセル」をクリックする
  3. 登録済みのメールアドレスを入力する
  4. メールアドレスにメールが届き、「ログイン」をクリックする
  5. 「プランをキャンセル」をクリックする
  6. 「プランをキャンセル」をクリックする

サイドメニューの「プラン変更」をクリックする

SAKUBUNの公式サイトより引用

まず、SAKUBUNのメニュー画面の左下にある「プラン変更」をクリックします。

「お支払い方法の変更とキャンセル」をクリックする

次に、画面にある「お支払方法の変更とキャンセル」をクリックします。

登録済みのメールアドレスを入力する

ログイン用として登録したメールアドレスを入力します。

メールアドレスにメールが届き、「ログイン」をクリックする

メールが届いたら、それを開いてSAKUBUNにログインします。

「プランをキャンセル」をクリックする

「プランをキャンセル」をクリックします。

「プランをキャンセル」をクリックする

SAKUBUN AIライティングツール 料金 登録 解約

もう一度、「プランをキャンセル」を選択します。

これでSAKUBUNの解約が完了しました。

えだまま

SAKUBUNの解約は、とても簡単です!

【SAKUBUN】料金プラン/登録方法/解約方法まとめ

自動で文章を作成するAIライティングツールの「SAKUBUN(サクブン)」の料金プラン/登録方法/解約方法について解説してきました。

本記事をまとめていきます。

  • SAKUBUNは2023年3月にリリースされたばかりの新しいサービス
  • SAKUBUNは4つの料金プランがある(無料プランあり)
  • 月に作成できる文字数で料金プランが変わる
  • ChatGPTを使って文章を作成する(3.5か4に切り替えできる)
  • 2ステップで登録できる
  • 解約は6つの手順でできる

SAKUBUNは、AIライティングツールを使ったことがない人でも、すぐに使えるほど、操作が分かりやすく使いやすいツールです。

しかし、実際の業務で活用できるのかと記事といえば、物足りなさは否めません。

あくまでもSAKUBUNで文章の土台を作り、それを編集して質を高めるのが賢い使い方といえるでしょう。

SAKUBUNはツールなので、使い方次第ですね。

本記事を参考に、ぜひ活用してくださいね。

「副業で月3万円を稼ぎたい」
「育児と両立しながら稼ぎたい」
「ママでも経済的に自立したい」
このような願望をかなえるためには、在宅ワークをはじめましょう

在宅ワークの効率を高めるに、AIライティングツールを効果的に使うのがおすすめです。

100種類のテンプレあり
初心者にも扱いやすいAIツール

ブログ記事の生成にも使える

えだまま
Webライター
2歳児を育てながらWebライターをしているシングルマザー予備軍。在宅ワーク歴5年。最高月収60万円。現在は会社員&フリーランスとして活動中。クラウドワークス公式のWebライター検定2級取得。

別居を機に都心から地方へ引っ越し。在宅ワークがメインなので収入は変わらず、「家で働けるって本当にすごい!」と感動。

また別居をきっかけに、ママが“仕事をして自立すること”の大切さを痛感。

本ブログでは、ママが在宅ワークをきっかけにして、「経済的にも精神的にも自立する」ためのさまざまな情報を発信中。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次